スパイシーでサラサラとしたカレーをお酒とともに

  

  

カレー激戦区の神保町と御茶ノ水の間にある「ビストロべっぴん舎」さんについて、ご紹介します。

  

「ビストロべっぴん舎」さんは、お茶の水本店の他にもいくつか店舗があり、主には都内を中心に千葉にも店舗を構えています。
これまで、お茶の水本店の方にしか行ったことがないのですが、2、3回目の再訪となります。

どうやら店舗によって、カレーのメニューが違うようですので、ぜひ食べたいカレーを事前に決めてから行ってみてください。
今回ご紹介するお茶の水本店の方では、薬膳カレーとカシミールカレーがあります。
詳しいメニューについては、↓の写真をご覧ください。

  

   

  

  

これまで、赤のべっぴん薬膳カリーをいただいたことがあるので、今回は黒のべっぴんカシミールカリーをいただくことにしました。
赤と黒で辛さの段階が違うので、辛さの得意不得意でぜひ選ぶようにしてください。(本当に)
そして僕がいただいたカレーの動画が↓こちらです。

  

  

  

  

「黒の」というだけあって、かなりカレーソースが黒いです。笑
ちなみにかなりサラサラのソースで、具材はゴロゴロと入っていて食べごたえ抜群です。
そしてハートランド(ビール)も頼んでしまいました…笑
昼から飲むビール、最高すぎます。

  

肝心のカレーについてですが、辛さ4でいただいたのですが、正直言ってかなり辛かったです…笑
僕はそこまで辛いのが苦手な方ではないと思っているのですが、辛さ2で通常の辛口のようなので、辛さ4でもかなりの辛さだなと思いました。
ただ、そこはハートランドを頼んでいたので、辛さをビールで流し込みながら何とか行けました。笑

  

辛さについて、まず語ってしまいましたが、辛さの他に、かなりスパイスの味や香りを楽しむことができます。というのもこちらの黒のべっぴんカシミールカリーは、スパイスの種類がかなり多く、香り味わいともにかなりスパイス感を感じることができます。

  

また野菜の具材はかなりしっとりと調理されていて、チキンは骨付きなのですが、スプーンでつつくと、ホロホロと肉がほどける感じでかなり柔らかいです。
そしてライスにつけられている玉ねぎもアクセントして食べられるので、スパイスと野菜、お肉をいい感じに味わうことができます。

  

スパイスの香りと味を楽しめるカレーのお店で、今はコロナの時期なのでなかなか難しいですが、お酒もあるので、カレーとお酒をぜひ楽しんでほしいです。

  

  

店舗名ビストロべっぴん舎
店舗情報https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13198751/
住所〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目10−37
営業時間🌞 11:00~15:30(L.O.15:00)
🌙 18:00~22:00
不定休:月・水曜日(祝日の場合は営業)
料金1,000~2000円
こんな人におすすめ・カレーとお酒を楽しみたい人
・スパイシーなカレーを食べたい人
・一人でも気楽にカレーを食べたい人
コメント一人でも気楽に入れる、ここでしか食べられないスパイシーなカレーのお店です。
初めて行ったときは、まだカレー屋を開拓し始めたときだったのですが、こんなカレーがあるのかと衝撃を受けた記憶が鮮明に残っています。スパイスの香り、カレーの味、野菜の仕上がり、チキンのホロホロ具合、どれもがすごかったなと。
ただどうしても辛さの耐性が一般人程度なのもので、今後は辛すぎないところで楽しみたいと思います。笑

  

  

  

  


  

  

PVアクセスランキング にほんブログ村

👈にほんブログ村に参加しています。
  ポチッとクリックよろしくおねがいします!

投稿者について

カレーをこよなく愛する社会人です。
カレー店をめぐり、食べるだけでは飽き足らず、自分でもたまに作るようになりました。
カレー店を探す中で、こんなサイトあったらいいなを形にしたいと思って解説しました。
皆さんのコメントをもとにアップデートできたらと思いますので、何かありましたら、コメントください。

カレー以外のことも投稿するかもです。ご了承ください。
カレー情報しかほしくないという方には申し訳ないですが、大目に見てください。

▼YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC9L1ADR6XB8o-_Lja_sDFVA

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA