大正から受け継がれ続けている「とん丼」とは!?

今回は新宿エリアにある「王ろじ」さんをご紹介します。
カレー専門店ではなく、実はとんかつのお店になります。

  

なんと「王ろじ」さんは創業が大正10年という、とんでもなく老舗なんです。
そんなお店が新宿の街中にあるなんてびっくりですよね。
さらに驚きなのが、「とんかつ」という言葉を初めて使ったお店らしいです。(諸説あり)

  

そんな老舗のメニューはというと、いたってシンプルで、この味を受け継いできているんだな、というのを感じさせらます。

  

とんかつを中心にメニュー構成しています。
単品メニューもあります。

  

もちろんカレーメニューである「とん丼」をいただきました。
ネーミングが独特なのですが、お皿とカレーの盛り方からして、なるほどと思わされます。

  

  

器が独特なのですが、どんぶりの形をしながらも、綺麗な丸ではなく、楕円の形をしているどんぶりなんです。(食レポではなく、器レポから入ってすみません…笑)

  

カレールーが代々受け継がれている味のようで、ベースがフレンチで、スパイス代わりに、焼きリンゴと焼酎漬けにしているニンニクを加えているようです。
なるほど、確かに食べてみると強さ、というよりは元々のスープのコクと、リンゴによる酸味が感じられるルーになっていました。

  

続いて、このお店メインのカツを食べてみると…
外はサクッと、中はジューシーで人気になる訳が分かります。笑
とにかく分厚いカツなので、ものすごく食べ応えがあるのと、カツの肉汁で口の中が満たされます。

  

カツカレーは結構胃に重たい食べ物だと思いますが思いますが、カレールーを酸味の効かせたことルーあっているので、重くなったり、くどくなりすぎず、パクパクと食べられます。

  

一緒についてくる大根の漬物がシャキッと、さっぱりしていて、口の中をリセットしてくれるので、とんかつや、とん丼にはピッタリです。

  

お店のフロアが1階しかないと思っていたら、どうやら地下にもスペースがあるらしく、ちょっと驚きました。笑
テーブル、カウンター、どちらもあるので、人数を気にせず行けていいと思います。
(とんかつを揚げるのに、13分ほどお時間かかるので、お急ぎの方はご注意ください。でもその分美味しいです!)

  

店舗名王ろじ
店舗情報王ろじの食べログ
住所〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目17−21
営業時間☀️11:15〜14:50 ※水曜日休
🌙17:30〜20:20 ※火・水曜日休
定休日:水曜日 ※祝日の場合は木曜日が休み
料金950〜2000円
こんな人におすすめ・約100年間、受け継がれたカレーの味を食べてみたい人
・肉厚ジューシーなカツを食べたい人
・昔ながらの味を落ち着いて食べたい人

👇応援のクリックをよろしくお願いします!!

投稿者について

カレーをこよなく愛する社会人です。
カレー店をめぐり、食べるだけでは飽き足らず、自分でもたまに作るようになりました。
カレー店を探す中で、こんなサイトあったらいいなを形にしたいと思って解説しました。
皆さんのコメントをもとにアップデートできたらと思いますので、何かありましたら、コメントください。

カレー以外のことも投稿するかもです。ご了承ください。
カレー情報しかほしくないという方には申し訳ないですが、大目に見てください。

▼YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC9L1ADR6XB8o-_Lja_sDFVA

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA