BARの雰囲気で楽しむカレーとスパイス

東京の中心、新宿にあるカレー店「スパイスバザール アチャカナ」さん(以下、アチャカナ)をご紹介します。

新宿というと、歌舞伎町、都庁、新宿御苑などといった、政治、夜の街、いろいろなものが入り乱れている、(個人的には)カオスな街です。
そんな街の中にもしっかりとカレー店は存在しています。人気店~穴場のお店など、様々です。

そんな新宿の街の西側に位置しているのが「アチャカナ」さんです。
お店の店主の方が、有名店である銀座の「ダバ・インディア」出身で、大塚の「カッチャル・バッチャル」で料理されていたとのこと。まだ両店とも行ったことないので、近々行ってみたいと思います…!
エレベータがなかなかに年季が入っているビルの3階に上がるとお店にたどり着きます。
店内はカウンター席とテーブル席ともにあり、一人でも入りやすいです。それもそのはずで、夜はバースタイルで、カレーやスパイス料理をおつまみにお酒が楽しめるからです。

僕は今回、ランチを食べに行ってきました。
カレー2種盛りです。

ライスが大陸のように広大に広がっています。大体のお店がお椀を逆さにしたような、山の盛り方をしていますが、食べてみたときに、「こっちのほうが意外と食べやすいかも」と思いました。
カレーをライスにかけて食べるときに、ライスの面積が広いほうが、「この部分だけにカレーかけよう」とか、調整がしやすいなと思いました。

と、まあライスの話はさておき、カレーの話をしていきましょう。
今回のカレーは「ポークビンダルー」(左)、「エビカレー」(右)です。
辛さは、どちらも中辛なので辛すぎず、ただ、どちらのカレーもスパイス感が抜群に出ており、香り、味ともに食欲がそそられるものでした。
カレーは、系統が個人的に違うものかなと思うので、単体で食べた時と、混ぜて食べた時で、味わいがかなり変わると思ったので、2種以上で食べることをオススメします。
(お店の紹介だけでなく、カレーの種類についてまとめた記事も作っていきたいです。)
今回僕は食べていないのですが、チーズクルチャ(チーズナン)を食べることもオススメしたいです。
というのも、店主の方がもともといた銀座の「ダバ・インディア」がチーズクルチャが絶品なんです。そんなお店の出身の店主が作るチーズクルチャもおいしいに決まってる。と僕は思います。(無責任ですね・・笑)

店舗名スパイスバザール アチャカナ
店舗情報アチャカナ」facebookページ
住所〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目12−23 松沢ビル 3階
営業時間🌞 11:30 – 15:00(L.O.14:30)
🌙 17:00 – 23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日、他不定休(SNSで更新)
料金900~2000円
こんな人におすすめ・カレーとお酒を楽しみたい人
・一人で絶品な旨いカレーを食べたい人
・チーズクルチャ(チーズナン)が好きな人
コメントビルの外観はなかなかの年季がありますが、店内はとてもおしゃれで綺麗です。知る人ぞ知る、という感じのお店感が出ています。
誰もが食べれられるカレー、という感じではありますが、スパイスの香りや味がとても感じられます。新宿で一人カレー食べに行くなら、個人的にはここをおすすめしたいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

👈にほんブログ村に参加しています!
  ポチっとクリックをよろしくお願いします!

投稿者について

カレーをこよなく愛する社会人です。
カレー店をめぐり、食べるだけでは飽き足らず、自分でもたまに作るようになりました。
カレー店を探す中で、こんなサイトあったらいいなを形にしたいと思って解説しました。
皆さんのコメントをもとにアップデートできたらと思いますので、何かありましたら、コメントください。

カレー以外のことも投稿するかもです。ご了承ください。
カレー情報しかほしくないという方には申し訳ないですが、大目に見てください。

▼YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC9L1ADR6XB8o-_Lja_sDFVA

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA